中小企業の経営改善・事業再生に向けた取り組みを支援します

      福岡県中小企業活性化協議会

ご来所は予約が必要です

TEL:092−441−1221 092−441−1221
FAX:092−441−1222 092−441−1222

リンク 相談票入力フォーム

(受付時間:平日 9:00〜17:00)

中小企業の経営改善・事業再生に向けた取り組みを支援します

福岡県中小企業活性化協議会

新着情報!

中小企業再生支援協議会は、
令和4年4月1日より収益力改善・事業再生・再チャレンジを一元的に支援する
中小企業活性化協議会」に名称が変わりました。
中小企業活性化協議会がハブになって
金融機関、民間専門家、各種支援機関とも連携し、中小企業の収益力改善・事業再生・再チャレンジを地域全体で推進します。

詳しくはこちらを参照ください。 → 中小企業庁ホームページ

活性化協議会は公的機関として中小企業・事業者の皆さまをサポートします!

計画策定支援を通して経営全般に亘りサポートし積極的に金融機関調整を行い
経営者の負担を軽減します。

事業継続・経営改善に向けて次のような悩みをお持ちの方は!!

  • ・コロナ融資等で借入金が増え、今後の返済ができるか不安だ
  • ・金融機関から経営改善計画の策定を要請されている
  • ・リスケをすると金融機関に悪い印象を与えそうなので、リスケは最終手段だと思っている
  • ・一部の金融機関がサービサーへ債権譲渡してしまった
  • ・事業譲渡し、従業員の雇用を守りたい
  • 保証債務のことが心配
  • 廃業を考えているが取引先や金融機関に迷惑を掛けたくない

まずはご相談を  フォームはこちら

ご相談は無料です。

中小企業活性化協議会の事業内容

  • ・経営改善計画策定支援(リスケ計画等・特例リスケの出口)
  • ・事業譲渡・M&Aによる再生計画策定支援(債権カット等を伴う計画等)
  • ・資本性劣後ローンの取組支援
  • ・再チャレンジ支援(弁護士等の専門家の紹介、経営者保証GLによる保証債務整理支援)
  • 事業再構築補助金取組支援(回復・再生応援枠)

中小企業活性化協議会とは

中小企業活性化協議会とは、地域の中小企業に元気と活力を取り戻してもらうため、中小企業の経営改善・事業再生に向けた取り組みを支援する「国の公的機関」(経済産業省委託事業)です。 「産業競争力強化法」に基づき、47都道府県に設置されており、福岡県では、福岡商工会議所が受託・運営しています。

協議会(専門家による金融・財務・事業改善)の相談・計画策定支援

福岡県中小企業活性化協議会には、経験豊富な事業再生支援の専門家(金融機関経験者、弁護士等)が常駐し、中小企業経営者からの様々な経営相談に応じています。

中小企業活性化協議会の支援の基本3原則

  1. 中立的立場の第三者機関
    • 活性化協議会は債務者企業の代理人ではなく、また金融機関側にも立たない「公平・公正・中立」の立場で、中小企業の経営改善・再生を支援いたします。
  2. 守秘義務を厳守
    • ご相談者の企業名や相談内容などは、外部に漏れることは一切ありませんので、安心して何でもご相談いただけます。
  3. 事業の見直しを支援
    • 問題を抱えている中小企業に対して、事業・財務の両面について課題解決に向けたアドバイスを行い、事業の改善を支援いたします。

ご相談の対象となるご企業、事業者

福岡県内に何らかの事業拠点を有する中小企業・個人事業者であればどなたでもご相談いただけます。(但し、法令・公序良俗に反する場合を除く) ※本社所在地が福岡県内になくても、営業所や管理部門等が県内にあれば、ご相談可能です。
※また、活性化協議会では、融資のあっせん等は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

TOPへ戻る